時代遅れの工場

        ○時代遅れの工場 

 

 

このような品物は、MCで加工するのでしょうが、

 

うちでは、汎用旋盤 と ボール盤でしてます。

うちに声が掛かるということは、

 

もしかしてMC屋さんが嫌ってるのかも・・・

 

 

個数も2個と5個だし。


まだまだ汎用機も需要がありそうだ!!!

 

 

 

私は、MCの経験がありませんので、解りませんが、

 

やりにくいのでしょうか?

 

 

 

 

MCが一般の工場に設備されるようになってから、このような

 

4ツ爪の仕事があまりこなくなりました。

 

聞くところによると、円弧で回ってH7位なら普通にOKらしいです。

 

取り付け穴も出来るので、MCが断然有利でしょうね。

 

 

 

うちは、もともと金型屋なので、段取り物は得意です。

 

 ・面盤にペンガラス付けての加工もOKです。

 

 ・スピンドルの中に、寸切り通して、後ろから品物を引っ張っての加工もOKです。

 

 ・ついでに「据えぐり」もOKです(ww)

 

 ・その気になればプーリーのキーも汎用旋盤でOKですよ~

 

■「技術伝承」について

  西尾鉄工所三代目が
  語る!
   
    紹介動画

映像製作フクダスタジオ

電子書籍出版しました!

       2016.5.5

リンク

ブログリンク

セーパーの加工